生命保険ウィズユー

生命保険オーダーメイド

生命保険相談の掲示板

FP・保険代理店の検索

賢い生命保険の選び方

FP・保険代理店の方へ

生命保険ウィズユー管理人のブログ

(株)JOAのホームページ制作で被害にあった方の対処法

2009/12/02[ Webのこと ]

(この記事でいうJOAとは、横浜市神奈川区でホームページの5年リース販売をしていた株式会社ジェイ・オー・エイのことです。他の同じ名称の企業さまは全く関係ありません。)

シリーズっぽくなったので、まとめました。
12月2日 (株)JOAのホームページ制作で被害にあった方の対処法
12月15日 JOAのホームページ被害対処法 ドメイン移管編
12月21日 JOAのホームページ被害対処法 サーバー移転編とまとめ


私のお客さんから、「知人がホームページ制作を業者に頼んでいたのだけど、その業者が倒産しちゃって困ってるみたいなんだ。」と相談をいただきまして、依頼主の方と先日お会いしてきました。

お話を要約するとこんな感じでした。
■株式会社ジェイ・オー・エーという会社にHP制作を依頼した。
■HPはすでに完成済み。
■契約は5年リースで、初期費用が無料のかわりに毎月約2万円をリース会社に支払わなくてはいけない。
■毎月のリース料金の中には、サーバー費やドメイン費のほか、毎月1回までの更新作業費も含まれていた
■JOAが倒産したことで、更新ができなくなるのに、残り3年間お金をリース会社に支払い続けなくてはいけない。
■株式会社オフィス24という企業さんがJOAの業務を引き継いだそうで、そこからHPの今後の運用について提案を受けている。
■JOAが契約してきたサーバーが12月31日で契約が切れてしまう。
■HPを続けるためには新しくサーバー費として初期費用18,900円+月額2,100円、ドメイン費用として年間8,400円が必要である(もちろんリース会社への支払いとは別)。


私もホームページ制作の仕事をしていますので、ホームページのリース販売の存在というのは知ってはおりましたが、リース期間5年間ってのは初めて聞きました。
今回の依頼主さんのケースですと20,000円×12ヶ月×5年 = 総額120万円ですから、かなりの金額になりますね。
依頼主さんご自身は「もうお金のことは仕方がない。とりあえず今のホームページを残したいのだけどどうしたらよいか・・・」と仰ってましたが・・・。

またこの件についてネットで調べてみると、かなりの方が被害にあわれているようです。
ひどいケースでは、HPが完成していないのにこれから5年間お金を払い続けなくてはいけない方もいらっしゃるようで・・・。納品されていないのにお金だけとられるなんて、これはもう詐欺でしょう。

残念ながら法律関係については知識が乏しいのでお力にはなれませんが、今あるホームページの扱い方については日々ホームページ制作業務をこなしている者としてアドバイスできることもあるかと思います。
当日に依頼主さんから聞かれたことを一問一答形式で以下にまとめておきました。
実際に被害にあわれた方や、あるいは私と同じように被害者から相談を受けているHP制作業者の方に読んでもらい、お役に立つことがあれば幸いです。
(もし下の一問一答にないことで、個別にご相談されたいことがありましたら、お問い合わせフォームからご連絡ください。)


Q:ホームページを残すにはどうしたらいいの?
選択肢は2つです。
オフィス24に管理を任せる方法と、あるいは自社でレンタルサーバーを用意してそちらにHPデータを移して自社で管理していく方法があります。
後者のほうがおそらくコストでは安く済みますが、ブログなどのシステムについては完全に移行できない可能性があります。

今回の依頼主さんのケースでも、ブログの投稿システムだけは移行できませんでした(これまでに書いた記事については問題ありません)。
新しくブログシステムを作り直せば復活させられますが開発費用が10万円近くかかりますので、ブログについては無料ブログサービスを使う案を検討してもらってます。

また、もう一つ大きな問題として、ドメイン(http://○○○.com の ○○○の部分)が変わってしまう可能性があります。
これについては現在オフィス24さんにドメイン移管の確認を求めていますが、先方もJOA関係者に連絡をとるのに四苦八苦しているようで、まだお返事はありません。
(12月5日追記)
交渉をしていたオフィス24の担当の方から連絡があり、来週にはドメイン移管の手続きをしてくれることになりました。電話で話をしたのですが、紳士的に対応してくれたように感じました(おそらくお互いが作業内容を熟知していて話が早いというのがあるのだと思います)。

(12月14日追記)
ドメイン移管が無事完了しました。移管完了までの流れを別記事で書きましたので興味のある方は読まれてみてください。


Q:12月31日を過ぎたらHPはなくなるの?
もしその日が、本当にサーバー契約の末日だとすると、HPはデータとともに完全に消えてしまいます。
といってもサーバー会社は料金の支払い忘れの可能性も考慮して対応するため、完全に消えるのは契約終了日の大体10日~20日後くらいになります。
HPはデータさえあればある程度は復旧可能なので、この日までにデータのバックアップを手元PCにダウンロードしておくことをオススメします。


Q:HPデータのバックアップはどうやってとるの?
もしJOAからサーバーのFTP情報をもらっている場合には、それを使ってサーバーにログインし、そこにあるデータを片っ端からダウンロードすればOKです。
幸運なことに、私の依頼主さんはFTP情報を持っていました。
「JOAホスティング開通のお知らせ」という一枚もの冊子に記載されています。
FTP情報がない場合は、Webブラウザを使ってHPデータを保存します(ちょっと面倒です。gethtmlwというサイトDLツールを使えば比較的楽に済みますが)。

それと、htmlデータにアクセス解析用のタグが入っていたら、これを削除しておきます。
私の依頼主さんのケースでも、参照先をJOAの解析プログラムに指定したタグが全ページに記述されていました。JOAが倒産した今、アクセス解析を見る人はだれもいないでしょうから、もはや不要なタグです。


Q:ドメイン変えると、どんな悪影響があるの?
まず、URLが変わりますので、今のホームページにリンクしてもらっている方にはURLが変わったことを連絡しなくてはいけません(必須ではありませんが、伝えないと間違ったURLのままリンクされます。)
名刺にURLを載せている場合、それを修正する必要があります(URLのところだけシールを貼っておけば良いです。)
また、もし今のドメインで検索エンジンからのアクセスが多く稼げている場合、ドメインが変わるとそのアクセスが減少することが予想されます(的確に対処をすれば一時的な現象で済みます。)


Q:ドメインを変えてもいいから、すぐにホームページを移したい
サーバーを自社で契約し、そこにHPデータをアップロードします。
あとは新しいドメインを取得し、サーバー間の設定をすればOKです。
大体1週間あれば新しいドメインでホームページを再開できます。
ただ、ブログなどのシステム部分については完全には移行できない可能性があるほか、パーミッションなどの特別な設定を施す必要があります。


Q:よく分からないから、かわりに作業してくれませんか?
もしお近くに頼れるホームページ業者さんがいらっしゃらないようでしたら、私のほうでも対応いたします。
こちらでできる作業は大体以下のものです。
・HPデータのバックアップ取得
・新しいサーバーの取得
・サーバー設定やアップロード
・ホームページの公開
・ドメイン関係の手続き
ただ、さすがにボランティアでできる作業じゃありませんので、有償対応となります。
作業料金ですが、ホームページの規模や導入しているプログラムによって異なりますが、大体2万円~4万円くらいを想定しておいてもらえたらよいかと思います。
(フリーランスに近い立場で仕事してますので、一般的な制作会社に比べたら安いほうじゃないのかなぁと思ってます。)


Q:自社で運用する場合、サーバー費用はどれくらいかかるの?
ホームページの規模や、導入しているプログラムによって必要となるサーバースペックが変わってくるので一概には申し上げられませんが、大体月額1,000円~2,000円くらいのレンタルサーバーを選んでおけば大丈夫じゃないかと思います。
私の依頼主さんのケースでは小規模なホームページでしたので、さくらインターネットのスタンダードプラン(月額500円)を紹介しました。


Q:自社で運用する場合、ドメイン費用はどれくらいかかるの?
JPドメイン(○○○.jpというドメイン)だと大体3,500円~8,000円。
comドメインやnetドメインだともっと安いです。
以下のドメイン会社の料金表を参考にしてください。
私が知る限りで一番安いです(管理もしっかりしています)。
http://muumuu-domain.com/?mode=price
.jp ⇒ 3,360円
.com ⇒ 950円


Q:自社で運用する場合、ホームページはどうやって更新するの?(12月20日追記)
社内に更新作業のできる方がいれば良いのですが、もしいらっしゃらないという場合には私のほうに更新作業を依頼いただいても構いません(嬉しい限りです)。
料金は更新頻度にもよりますが、オフィス24さんよりは安く出来ると思います。
ちなみにこれまでに受けてきた仕事では、無料のケースから月額30,000円のケースと、様々なケースがあります。
無料のケースでは、ホームページ内に小さな広告を載せさせていただくかわりに、料金をタダにして更新業務をしています(ボランディア団体さんや零細企業さんなどに、この方法を使わせてもらっています)。
逆に30,000円というのは、ホームページ更新業務以外にもメール管理や社内のITインフラ管理も含めてフルパックで依頼いただいたケースです。
もしご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。


Q:オフィス24の提案した料金ってどうなの?
私が拝見したのは、サーバー料金とドメイン料金のチラシです。
料金体系は前述のとおり、
・【サーバー料金】初期費用18,900円 + 月額2,100円
・【ドメイン費用】年間8,400円
です。
サーバー容量は全40GB。
このスペックと金額だけをみると、「まぁこんなものだろう」という印象です。
一般的な料金だと思います。
当然オフィス24さんとしてもこれだけだとあまり利益がないでしょうから、今後色々と営業提案を受けると思いますがw。オフィス24さんも自社製品販売などの相乗効果を狙って、引継ぎを受けたのではないでしょうか。

ただ、今回の依頼主さんのような小規模ホームページだと40GBなんてとても使いきれる量じゃありません。あまりにオーバースペックです。
依頼主さんにはさくらインターネット社の月額500円のプランを紹介しています。
ホームページの規模に応じてサーバー選びをすれば安く抑えられるケースもあると思います。


Q:HPをまだ納品してもらっていない。どうしたらいいか?
すみません、賠償請求などの法律が絡んでくる件についてはお答えすることができません。


Q:JOAの料金ってやっぱり高かったの?
他の制作事例を見ていないのですが、今回の依頼主さんのHPについては結構しっかり作られていました。
デザイン、ソース構成とも手を抜いたような形跡もありませんでした。
支払う金額は総額で100万円を越えることになりますが、「安くはないけど高すぎるというわけではない」と感じています。
依頼主さんに聞いたところ、今のHPを作るに当たって打ち合わせは10回程度行い、制作期間も1ヶ月半~2ヶ月だったということですので、それだけの作業コストがかかっていれば一般的な相場でも数十万円~100万円近い費用はかかると思われます。



とりあえずはこれで以上です。
詳細分かり次第追加していきたいと思います。
もし何か質問したいことや相談されたいことがあれば、コメントかお問い合わせフォームからご連絡ください。

担当:うるめ

いただいたコメント一覧

Posted by rinさん2009/12/04 03:41

私もjoaの被害に・・・

ホームページビルダー悪戦苦闘しながら引越し中です。

オフィス24から、ドメインのオースコードはもらいました。

その中に更新プログラムが入っていうまいこと移動できません

サクラサーバーのお試し期間中に出来なければ

料金を、支払いますのでお力に成ってもらえますか?

ちなみに大阪ですが・・・

Posted by うるめさん2009/12/04 16:10

rinさん、こんにちは。
悪戦苦闘中ですか、大変そうですね。。。

ドメインのオースコードがあるのであれば、やれることのほとんどは出来ている気がします。あと少し、頑張ってください。

更新プログラムが移動できないとのことですが、ブログのような仕組みのプログラムだと移行できない可能性が高いです。実際にそのページを見てみれば移行できるプログラムかどうか判断できると思います。お問い合わせページからURLを送っていただければ見ますので、必要でしたらお知らせください。
http://hokenwithu.com/conta...

>料金を、支払いますのでお力に成ってもらえますか?
>ちなみに大阪ですが・・・
了解しました。
そのときにはお気軽にご相談ください。
私は神奈川県在住ですが、メールと電話のやりとりで十分対応できると思います。

Posted by  匿名さん2009/12/06 11:11

NECは保証人確認をしないまま、強引に契約をしています。
無断で保証人に名前を使われ、一切確認が無く、
いきなり取り立ての電話がかかってきました。
金融庁に告発すべきです。
JOAも電話受け代行会社につながるだけで、一切連絡とれません。
JOAとNECがグルになってるようです。

Posted by うるめさん2009/12/06 19:27

匿名さん、こんにちは。

納品されている方については難しいとは思いますが、納品前の段階であれば「契約の前提となるHP自体が納品されていないのだから契約は無効」として何らかの対処できる方法があるように思えるのですが・・(私も詳しくはないので推測ですが・・)。

それにしてもリース会社も委託元企業の信用度チェックとかしないのでしょうか。

Posted by さかなちゃんさん2009/12/16 13:32

私も被害者です。

私は、24から電話がかかってきて、「joaが倒産しましたが、お電話はありましたでしょうか」と言われました。
もちろん、寝耳に水で呆然としました。昨年、追加した事があり、月7800円の支払いが4年残っています。それ以外に残り2年月に1万円支払いをしています。
前者の7800円は、joaの会社とリース契約をしていて、クレジット会社とは関係ないのですが、それも続くと言われています。
24からは、レンタルサーバー使用料初期費用が18000円、使用料年払い21000円、レンタル移管代53000円をお願いしますと言われました。

バックアップをダウンロードするとか、ちんぷんかんぷんで全くわからず泣き寝入り状態です。

どうしたらよいのでしょう。

Posted by うるめさん2009/12/16 13:59

さかなちゃんさん、こんにちは。

さかなちゃんさんも支払いがまだ残っていらっしゃるのですね。。。
レンタルサーバーの移管代53,000円ってホントですか!?私の依頼主さんのケースではそのような料金提示は特にありませんでした。

さかなちゃんさんがとられる選択肢としては、
(1)オフィス24さんに任せる
(2)自分で管理する
(3)もうHPを閉鎖してしまう
のどれかになります。

コスト面で見ると、(1)が一番高くて(2)が安く済みますが、(2)の場合はHPの全てを残すことは出来ない可能性があります。
(2)で必要になってくる作業は、
①新しいサーバーの確保
②ドメインの移管(オフィス24さんと交渉)
です。
Webのことを良く知っている人なら自分でも出来るとは思いますが、詳しくないのであればプロの方に丸ごとお任せしたほうが良いです。
さかなちゃんさんの周りにWebのプロがいらっしゃればよいのですが、もしいないようであれば私のほうに依頼していただければ代行作業しますので、必要でしたら下記お問い合わせフォームからご相談ください。
http://hokenwithu.com/conta...
(ご相談の際は、HPのことも書いておいていただけると、より詳しくアドバイスが出来ると思います)

オフィス24さんの話ですと、12月31日にはHPが見れなくなってしまうらしいです。
あと半月足らずですが、オフィス24さんも大丈夫なんでしょうか。。。
自動削除のHP続出で、大問題につながる気がします。

Posted by 武さん2009/12/27 14:42

JOAの倒産で被害にあった者です。
こちらを拝見させて頂いたお陰で、
少し気持ちが楽になりました。有難うございます。
私の場合は以下の通りです。

■株式会社ジェイ・オー・エーにHP制作を依頼
■HPは完成済み
■契約は実質5年リース、毎月リース会社に支払い
■毎月のリース料金にはサーバー費や、Yahoo!ビジネスエキスプレス(ヤフー登録)申請費なども含まれていた
■JOAが倒産したが、リース会社に1年半程支払い残がある
■M&Iコミュニケーションズという会社がJOAの業務を引き継いだ?が(自称:独立営業)完全に尻拭いをするわけではなく客(私)の代弁をしてJOAに動いて貰うと言う位置づけで曖昧(2009,10月時点)
■M&IからJOAが倒産、そして契約してきたサーバーが12月31日で契約が切れるとの連絡があり(2009,11月時点)、自分でサーバーを用意するか、M&Iで用意する場合なら月3000円かかるとのこと

現在、これ以上お金の掛からない方法で何とか自分で移転作業を進めていますが、FTP情報さえあれば移転できるものでしょうか?それとこんな状況でもリース会社に今後支払わなければならないのでしょうか?

他の相談者さんがドメインのオースコードとか仰っておられますが、詳しくないのでその辺が解りません。
因みに物品販売ではないのでオーダーフォームやメールフォームはありません。お教え頂ければ幸いです。どうぞ宜しくお願いします。

昨日もある会社から『JOAに被害のあわれたお客様に案内しています。当社でサーバーやドメインの移管手続きされませんか?』との怪しい電話がありました。来客中だったので何故、JOAで作った事が解ったのか追求できませんでしたが、この場をお借りして、皆さんお気を付け下さい。

Posted by うるめさん2009/12/27 23:46

武さん、こんばんは。

長い文章を読んでいただいてありがとうございます。

M&Iコミュニケーションという会社さんですが、ネットからの情報ではありますが、JOAの元社員さんが興した会社らしいですね。

>FTP情報さえあれば移転できるものでしょうか?
ホームページの移転だけであれば、FTP情報があれば9割がた大丈夫です。
ドメインもそのまま維持したいとなると、事業引継先となるオフィス24さんに協力をお願いすることになります。
オースコードのことですが、ドメインの種類によってはオースコードがなくてもドメインを移管することができます。
例えば、JPドメイン(○○○.jp)であればオースコードは不要です(この場合でもオフィス24さんの作業は必要です)。
正直なところ、今からだと年内のドメイン移管は難しいと思います。
>それとこんな状況でもリース会社に今後支払わなければならないのでしょうか?
HPが完成されているとなると契約無効に結び付けることはできないと思います。料金自体も安くは無いにせよ、一般的相場から見ても法外的に高いというわけではありませんので。。。
ただ、営業担当の言ったことに重大な誤りや偽りがあったとしたら、何かしたらの方法は見出せるかもしれません。
参考情報もありがとうございます。
色々なところに情報が漏れているようですね。
ひどい話だと思います。。。

Posted by 武さん2009/12/31 04:50

うるめさん

早速、ご回答頂いて有難うございました。
バタバタしていて中々、お礼が言えずにすみませんでした。

おかげさまでホームページ作成ソフトからのサイト転送で
途中、何度も『アクセス権限がありません』の
ダイアログボックスに悩まされましたが何とか移転できました。

前のアドレスでSEO対策をしてくれていたので、
現在は検索してもまだ、それが活動?していて
JOAのサーバーが消えずに残っている関係?なのか
前のアドレスは上位に載ってますが
新しいアドレスの方はまだ、上位の方で表示されていません・・・。

今後はYahoo!ビジネスエキスプレス(ヤフー登録)申請を
どのようにしたら出来るのか?とか
検索で上位に上げるSEO対策?だとか、解析だとか
以前はしてくれてた事が無くなってしまうので
問題は山積み状態で頭が痛いです。

でも、とりあえずホームページが見られなくなることだけは
避けられたのでホッとしています。

Posted by うるめさん2009/12/31 14:05

武さん

移転が無事完了したとのこと、なによりです。
こちらの情報が参考になったようで幸いです。

前のサイトが検索エンジン上位に残ってしまっているとのことですが、この点は検索エンジンが機械的に判断しているところなので、新しいサイトが上位に上がってくるにはまだ時間がかかると思います。

やはり一番ベストなのは、現在のドメインで運用することになります。年明けにオフィス24(もしくはJOA?)にドメインの移管申請をされてみてはいかがでしょうか。サーバーは12月31日期限であってもドメインの期限はサーバーとは別ですので、まだ間に合うと思います。

JOAサーバーが消える前にホームページ移転ができたのであれば、ほぼ問題はないと思います。
年末のお忙しい時期に本当にお疲れ様でした。

Posted by 武さん2010/01/01 17:40

うるめさん

あけましておめでとうございます。
昨年末は色々とお教え頂き、本当に有難うございました。

又、お訊ねするかも知れませんので
どうぞよろしくお願いします。

Posted by うるめさん2010/01/02 18:49

武さん、あけましておめでとうございます。

お役にたてたようで良かったです。
また何かあればお気軽にご連絡ください。

Posted by ゆうこさん2010/03/12 22:40

JOA 倒産 の検索から参りました。
最近この絡みの営業電話が多いので試しに検索してみたところです。
私は個人的に更新作業は可能だったのですが、サーバーなど
にはちょっと疎くて、イマイチわからないのですが
プロバイダ契約しているコミュファという中部電力の
サーバーを利用するというのは有りですか?
また、その場合ドメインはどうなるのでしょう?

うちにはオフィス24なる会社からの連絡はまだありませんが
コバエみたいにいろいろな会社から電話がかかってきます。
今のところHPも消えていないので、消えるまでは
特に何もしなくても良いのかな...なんて悠長なことも
考えているのですが、どうなんでしょうか。

質問ばかりですみません。

Posted by うるめさん2010/03/13 03:40

ゆうこさん

はじめまして。
プロバイダが提供しているサーバーは、オマケみたいなサービスですので容量・機能が乏しくあまり使い勝手がよくありません。
私としてはそれは難しいと思います。

ドメインについては現在はオフィス24が引き継いでいると思うのですが、まだ連絡がないのですね。
当時にJOAにドメイン管理を任せていたのであれば、オフィス24と連絡がとれないとドメイン維持は難しいかもしれません。

HPについては、データのバックアップだけはとっておくことをオススメします。最近ご相談された方の中には、先月にHPが消えてしまい移転ができなくなってしまったという方もいらっしゃいました。
データさえあれば最低限の復旧は可能なので、まだHPが表示されているうちにそれをしておくことと良いかと思います(HP納品時にデータをCDをもらっているならそれで大丈夫です)。
以上です。
バックアップ方法は上でも記述していますが、もし代行が必要でしたらお問い合わせください。

Posted by ゆうこさん2010/03/17 22:15

うるめさん、ご丁寧にありがとう御座います。

コミュファ(プロバイダ)のサーバーの容量は50M
みたいです。
保存しているフォルダ全体の容量が636KBなので
容量的には問題なさそうです。
納品時ののCDもあるのでデータの確保は大丈夫です。
機能的にはよくわからないのですが、有料のサーバーだと
どんな機能があるのでしょうか?

Posted by うるめさん2010/03/17 22:49

ゆうこさん

こんばんは。
バックアップデータがあるのですね、それなら安心です。

>有料のサーバーだとどんな機能があるのでしょうか?
プロバイダのサーバーの場合、もし今のHPにお問い合わせフォームやアクセス解析が入っているとするとこれらを移行できない可能性があります。
これらはプログラムで作成されているため、そのプログラムが動くための仕組みがサーバー内に必要になり、プロバイダサーバーではここまで対応しているのは少ないです。
phpやCGIというのがプログラムの種類になりますが、コミュファがそれに対応しているかどうか確認されてみることをオススメします。

それでは!

Posted by sabaさん2010/06/04 13:15

こんにちは、オフィス24検索からやってまいりました。
私は、ECM被害の物です。
ECMがオフィス24に丸投げするような情報を知り、オフィス24を調べていました。こちらの書き込みを見ていると、安心できる会社ではないように思えました。うるめさんも被害者の会への書き込みありがとうございます。

Posted by うるめさん2010/06/04 23:15

sabaさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
ECMの件もオフィス24が対応するのですね。私が電話・メールでやりとりした担当の方は親切でしたが、会社の評判は少々よくないようですね(汗)
引継ぎの料金体系がどのようになるか気になります。

Posted by やすはるさん2010/07/26 22:40

7月の17日に新宿の取立て屋がきました、たぶん暴力団だと思いますが、JOAは7月の1日に一年契約でサーバーを借りてます。
私のホームページは存在していました。私の場合はリース会社との契約ではなく直接JOAとの契約で残りの支払を今年の2月にストップしました。そうゆう方もおられるのでサーバーを借りて取立てをしてるのだと思います、JOA会社は今存在しています

コメントはこちらから(管理人承認後に掲載されます)

お名前
コメント